明るいスタッフが笑顔でお出迎えします

明るい職員がアロハシャツで笑顔と思いやりをもって皆様をお出迎えします。
ここは幸せ笑顔が集まる場所です。

栄養士安藤 泰典(あんどう やすのり)

ハワイアンデイでは、毎日手作りのバイキングを提供しております。常時18種類以上のメニューを日替わりで提供。
メインの肉、魚、サラダや麺類、野菜を中心に考えた小鉢物などバラエティー豊かに献立を考えております。おやつも毎日手作りを提供しております。おまんじゅうやパウンドケーキ、蒸しパンやところてんなども手作りしています。
お客様が「美味しかったよ」「毎日ありがとう」と言ってくれると、とてもうれしく、もっと喜ばれる食事を作ろうと楽しく仕事をしております。これからも、お客様の為に喜ばれる食事を提供して行きたいと思います。


デイ介護員坂入 潤子(さかいり じゅんこ)

私は、プールを担当しています。
介護の仕事について3年目ですが日々、さまざまなことを学ばせていただいております。優しく頼りになる先輩の指導の元、楽しく良い環境で学ぶことができており、とても幸せに感じております。
はじめは、プールをご利用される方が少なく、プールがとても広く感じられるほどでした。しかし、今ではご利用された方が「プールとても楽しいよ」「元気になれるよ」と周りの方々を誘っていただけるようになり、だんだん人数が増え、とても賑やかになりました。今後は、利用者様のより多くのの笑顔がみられるよう、安全で楽しく入れるプール指導を心掛けていきたいと思います。


デイ介護員梅山 千東(うめやま ちはる)

平成26年にオープンした「しらとりハワイアンデイ」の介護スタッフとして働かせて頂いています。
お仕事は大変な時もありますが、一緒に働く仲間や、お客様の笑顔に支えられてとても充実した日々を過ごしています。
当施設では、お客様に楽しんで過ごしていただけるよう、多種多様なプログラムをご用意しております。ちなみに、私のおすすめプログラムは、「レッドコード・プール・リハビリマシン」です。私自身も、身体を動かすのが好きなので、お客様にも身体を動かす楽しさや気持ちよさを知っていただき、一緒にリフレッシュしていければと思っています。他にも、楽しいプログラムが充実しているので、プログラムを通してお客様と繋がり「人」と「人」として関わりあうことを大切にしていきたいです。
これからも安心・安全・快適にお過ごしいただけるよう、一生懸命、まごころ込めてサポートしていきたいです。


ショートステイ介護員川俣 知佳(かわまた ちか)

ハワイアンデイ・ショートステイになり、40床と聞いた時はとても驚きました。不安もありましたが、ショートステイ職員をはじめ、他部署の職員、たくさんの人達と協力しながら、仕事が出来ていると思います。
毎日、たくさんの利用者様がご利用され、利用者様の入れ代わりがあり、あっという間に一日が過ぎて行きますが、とてもやりがいのある仕事です。主に、利用者様の身体介護(食事、入浴、排泄)を行っています。また、ユニット内でカラオケや脳トレ、体操やお菓子作りを行ったり、一緒にデイプログラムに参加をして一日を過ごしています。
食事は、ユニット内にキッチンがあり、ご飯や味噌汁はユニット内で作っていますので、家庭的な雰囲気の中で食事をとることが出来、利用者様からも「落ち着くね」とありがたいお言葉をいただいています。
1ユニット10名での生活になりますので、利用者様との信頼関係をしっかり築くことができ、家族、家庭のような温かみを自分自身も感じています。